つけといて,ブラシグリーンは病院生まれの天然成分 入れ歯,歯ブラシ洗浄液です。タンパク質,油脂分解/除菌します。
lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら

歯磨き粉で歯を磨くという習慣

 

歯ブラシ粉で歯を磨く行為を1日3回以上する人は珍しくない現代ですが、かつて日本の田舎では川で歯を洗ったりして、ほとんど歯磨き粉を使っていなかったといいます。しかもそんな人に限って虫歯知らずだったというから、人間は普通の食事さえしていれば、健康維持に金がかからないようになっているのかもしれません。

手で歯磨きしていれば 汚染されやすい構造の歯ブラシを洗うための洗浄液も不要なのかもしれませんね。(苦笑)

 

-------

 

その習慣はやはりインドでのユニリーバによる農村向け石鹸販売の戦略と同様、アメリカのマーケティングが産んだ結果のようです。(学校を使った子供経由のデモや、子供と親を対象としたキャンプ、母親への勉強会を通じて、目に見えない細菌が健康に与える悪影響を伝える活動を伝える)

 

 

当時、アメリカでは歯を磨く習慣がほとんど浸透しておらず、あまりの歯科衛生状況の悪さに、連邦政府が国家安全保障上の危険を宣言したほど。「この歯磨き粉は売れる」として商売を持ちかけPRを引き受けたホプキンス氏は、「人々に歯磨きの習慣を植えつける効果的な宣伝文句」の考案に頭を悩ませました。

 

結果、わずか7パーセントだった「歯磨きを習慣にする人」の割合が、10年で65パーセントにまで増加。多くのアメリカ人が「ペプソデントで毎日歯を磨けば、白くてきれいな歯が手に入る」と考え、歯磨き粉を使った歯磨きを習慣化したのです。

科学的根拠は全くなかったものの、アメリカ全体に歯磨きの習慣を植えつけることに成功。アメリカで歯磨きの習慣が広まったきっかけは、1人のビジネスマンが生み出した宣伝文句だったのです。

 

引用元
https://gigazine.net/news/20180224-story-of-toothpaste/

https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=22012

 

歯の情報 いろいろ | permalink | comments(0) | -

2020年の東京オリンピック

久しぶりのブログです。

 

この日本に様々な病気を持ち込む可能性がある外人さんが大量に流入するタイミングが、あと2年を切りました。またかつてのパンデミック、5億人(当時の人類の3割)が感染したとされるスペイン風邪。アメリカで流行し、変異し、より強力な感染力で世界にパンデミックを引き起こしてから100年が経過したこともあって、中国あたりからの新型インフルエンザ大流行の懸念がされています。

結局は決定的な解決策はないものの、感染症リスクを減らすことが重要な決め手なのは間違いありません。

 

当社も一般消費者向けの歯ブラシ洗浄液含めた多目的洗浄液を8年以上販売させて頂いていますが、業務用ではフェリー会社お風呂の循環温泉施設、清掃会社歯科業界動物病院など様々な用途(OEMや卸)で感染対策支援を行っています。

 

そもそも人間が触れるところや、血液、体液に菌が集まるわけで、当方の酵素は安全に苛性ソーダにも負けずスピーディーにこれを分解していきます。上記業種以外にも、内科、外科、人工腎臓などの血液が関わる世界エリアで通用している資材のため、パンデミックを抑えたい業種にも十分適用できる汎用性があります。もちろん資材だけでなんとかなるものはなく、運用が大事なのは確かですが、結局、汚れを取らなくても殺菌万能説を信じる間抜けな運用が問題を深刻化させています。アルコール、塩素に頼っていたらホント終わってしまう。

 

ということで、まずは身近なところで感染問題を片づけるため、戦略を練っていますが、ほんと業界などの古い体質は、まるで歯のしこうが歯石になるのと同様、長い年月、動かさなかったために凝り固まった状況になっているのも確かです。ということで消費者真剣に問題に取り組む前向きな人たちを味方にし、いろんな業界の問題点を考えていく、動かない人はゆでガエル状態にして退場を促し、新陳代謝を促せればと思っています。

JUGEMテーマ:健康

ブラシグリーン、ナチュオ(Natuo)の効果 | permalink | comments(0) | -

お客様先で出張洗浄

JUGEMテーマ:お洗濯大好き!

 

今日は愛用頂いている腸内細菌を増やすフルーツ村の発酵美人を直接納品することになって、お客様先に訪ねました。

 

その合間の会話で、洗浄液もやっていると話をしたら、数年前にワインをこぼされ、ニオイが臭すぎてクリーニング店もさじを投げた紳士用の帽子を洗たくすることになりました。湯をはった洗面器に、当社のNatuoを数滴入れ、汚れのきついところは使い古した歯ブラシでこすりながら、わずか10分 軽くもみほぐしたところ、こんな絵が出来上がりました。

 

ワインと皮脂タンパク汚れの紳士用帽子を浸け置き洗浄

 

有機物の汚れには、完璧な酵素。人工心臓や透析の洗浄にも使われ、厚生省が感染症マニュアルでプロに強く勧めているという話を深めると、さらには数十年前の衣類に付着した汚れを見せてくれたので、これも原液をつけ、取れる兆しが見えたので、後はじっくり浸け置きすることになりました。

 

同時に報告が入りました。足や靴が臭すぎて居酒屋の遠くの部屋に座っても臭うため、自身もうつになりかけた青年。このため本来の対処の逆をいくさらなる密封性の高い靴下や靴に履き替える運用をやめさせる実験の結果も、5日経った今日、良い経過情報が聞こえてきました。こちらは近々ロングブーツなどの臭いものをにおいの元から終わらせる商品化を進めています。同時に利美容向けの刃物の切れ味が落ちない業務用商品の販売も開始します。

 

そもそもお風呂が汚れるのは洗剤や石鹸の仕業。界面活性剤と自身のタンパク汚れがまじり、湯気で天井まであちらこちらを汚す。それを洗うのにまた洗剤を使うという、自業自得、マッチポンプ状態の懸念もお伝えしました。

 

その他体のこと | permalink | comments(0) | -

歯科衛生士(訪問部)の評価(東京)

JUGEMテーマ:歯の健康

特殊酵素洗浄液Natuo は、入れ歯、歯ブラシ 洗浄として、歯科医院でも取り扱い頂いております。以前、歯科衛生士さまにテスト頂いた結果をご紹介致します。ちなみに、コスト問題は、溶液が3日以上継続利用できること、患者様の病気問題(誤嚥性肺炎など)院内感染などトータルに判断頂けると、ありがたく思っております。

<トピック>

歯科医院(訪問部)での使用

<状 況>

「赤い歯ブラシ」は毛が密で非常に柔らかく一度使っただけでも、よごれが植毛部に入り込み茶色に着色してしまい非常に困っておりました。一本の単価も高い歯ブラシでしたので、なかなか頻回に交換もできず悩んでおりました。

<結 果>
約一カ月試してみて、着色もですが、ヌメリが取れてスッキリしたブラシに蘇ったようです。ブラシの耐久も伸びたようです。名前を油性マジックで描いておいたのですが、毎回消えてしまい、逆に油性ペンもきれいになる・・ということで洗浄液を流しに流す時ついでに、たわしで排水溝等こすってみると、いやなヌメリがスッキリ取れました。廃棄する液でシンクがきれいになり、これもよかったです。

 


その他体のこと | permalink | comments(0) | -

洋式トイレのリスクとお尻を洗うお湯の問題点

健康状態は何で知る?

日々、自分の健康状態を知る手段をご存知ですか?それはお医者さんに行かずとも、無料で毎日、確実に出来るのです。

 

それは自分の排泄物を確認することです。

 

この視点で考えると、あらためて、便秘の怖さと、公共のトイレのノズルお尻洗浄のリスクと、色、形、量、ニオイなど含めた便が見えない恐怖を洋式に感じます和式は、マナー改善が必要でしょうね。あとは足腰の筋肉をつける必要があります。和式だから 汚い&くさいのではなく、本人の食べ物が悪く悪玉化した腸が元で、ガスを出させるご主人が悪いだけなのです。

 

そして毎日見ることのない便秘な方は、まずは腸内を腐敗、悪臭の道頓堀状態になる前に、土管(消化管)をクリーンにしましょう。足腰が健康な人ほど、出来る限り和式トイレにいきましょう!

 

 

その他体のこと | permalink | comments(0) | -