つけといて,ブラシグリーンは病院生まれの天然成分 入れ歯,歯ブラシ洗浄液です。タンパク質,油脂分解/除菌します。
lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら
<< 菌 対策の視点で洗剤を再革命する! | main | 歯の健康フォーラム (町の歯科医開催の一般セミナー) >>

入浴施設にレジオネラ菌、3人発症し1人死亡

週に1回の洗浄を増やすとなると
コスト面で仕方なく、どの循環温泉も
恐怖を感じていると思います。

そもそも配管の汚れ、
つまりバイオフィルムで侵された場所に
定期的な高圧洗浄と塩素投与をしても限界があることは
周知の事実。

そして改めて、60歳代でも危険、
身近な病気だとわかる怖い事例です。


引用.2014年6月16日 読売オンライン ヨミドクターより
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100206

入浴施設にレジオネラ菌、3人発症し1人死亡

利用した男性3人がレジオネラ症を発症し、このうち1人が死亡したと発表した。

同施設の浴槽から基準値(100ミリ・リットル中10個未満)を超すレジオネラ菌が検出され、県は同日、営業停止処分にした。

 県疾病対策課によると、死亡したのは、桶川市の男性(66)。5月18〜21日に複数回利用した後、29日に発熱と呼吸困難で入院。今月3日にレジオネラ症による肺炎で死亡した。

県条例は、浴槽の循環濾過(ろか)器を1週間に1回以上洗浄することなどを定めており、同施設の責任者は「規定通り洗浄をしていたが、消毒用塩素の濃度が不十分だった可能性がある」と話している。県は、同施設の利用後に発熱などの症状があれば、医療機関を受診するよう呼び掛けている。



2008年 弊社提案資料(一部)

風呂レジオネラ感染症 対策1

風呂レジオネラ感染症 対策2

風呂レジオネラ感染症 対策3

風呂レジオネラ感染症 対策4

風呂レジオネラ感染症 対策5風呂レジオネラ感染症 対策6風呂レジオネラ感染症 対策7風呂レジオネラ感染症 対策8風呂レジオネラ感染症 対策9

<当社の酵素の特徴>
•数々の病院でも使用されている
 安全で強力洗浄能力。(タンパク質、脂質)
 力価 30,000〜90,000(通常は数千)

•混ぜる水は選びません
(海水、硬水・軟水、酸性・アルカリ水でもOK)
•化粧品原料基準クリアし、肌荒れの心配はありません。
•2年間有効(直射日光を避け、室内・室温で保管)
•分解能力は長時間継続します。
•すすぎ性にすぐれる
•落とした汚れは同一水内で再付着しません。
•洗浄後の排水は、ほぼ99%生分解 ※1され、
 自然を汚しません。
(河川消失試験、アミノ酸系60%弱、
 エコクリーン21 70%前後)

※生分解・・・有機物が微生物により、
CO2、水、その他無機質に分解されること

<適用分野>
•食品加工、菓子、食肉加工、水産加工、乳製品加工、植物性タンパク質加工
•医療分野(外科、歯科等の血液、体液の分解洗浄)
•繊維加工
•精密機械、電子部品、ガラス等の油脂分をきらう分野
•各種研究所での機器、器具、実験道具などの洗浄
•外食産業(調理器具、食器)
•畜産業
•その他洗浄が発生する分野

歯の情報 いろいろ | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする