つけといて,ブラシグリーンは病院生まれの天然成分 入れ歯,歯ブラシ洗浄液です。タンパク質,油脂分解/除菌します。
lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら
<< 汚れを取ってくれるグッズ 菌を培養!? | main | Q.なぜ歯科は感染リスクが高い! >>

腸の大切さ

歯と同様、腸も大事である。
菌や栄養の入り口と出口を、最高の布陣で守らせている。

フルーツで出来たお漬け物商品が、100年の歴史を誇る胃腸病院で扱われることになった。つまり医者が認めた数少ない東洋の技術になった。小児科の先生陣も扱う。単なるフルーツの漬け物だけれども何十年もの鶏、豚、牛、犬、ネコなど、難病の動物を救ってきた歴史が、発酵技術が違う。

かけこみドクター 腸のスゴい力!
腸内環境をよくする7つのことのTV番組を見せてもらった。

普段体感していたことが論理的に説明がされていた。

・腸は自律神経があり独自に動く。脳を切っても動く。
 脳は腸から産まれたらしい。

・腸は人体最大の免疫機関(全身の6割が集中)
 −−> 免疫細胞は、日々、がん細胞をやっつけている。

・腸内環境を整えれば長生きする。
 消化、吸収、排便が滞りなく行われればいいとされる。
 だから便秘や下痢はよくない。

・大腸に存在する菌1000兆個と言われている

・理想は、善玉:悪玉:日和見=2:1:7
 3日程度で入れ替わる。日和見は強いほうに付くので
 悪玉が多いと悪玉の動きになる。

 *悪玉を全てなくすのは良くない。
 (代表の大腸菌は、さらなる悪玉に対しては攻撃側になる)

・善玉の役割は、消化吸収の促進、免疫力アップ、
 有害物質の解毒、悪玉の増殖の抑制

・悪玉は腸内を腐敗させ、有害な物質を作り人体に影響を及ぼす。
 免疫低下。腸壁に傷つけ癌など引き起こす。
 

−−> トータルの菌の量が決まっているので
   善玉を増やす必要がある。

 ただし、腸内細菌は、3,4日でお尻から出る。
 全部が入れ替わるのは、大きくは10日で変わる。

・肉や炭水化物(ポテト、肉まんの皮)は、
 たんぱく質、脂肪は、悪玉菌のエサになる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とてもわかりやすい。
腸は出口、口は入り口、入り口と出口で人間は強力な免疫細胞をもって菌をやっつけている。
ただし、若いうちだけ。年をとると代謝が落ち、善玉が減ると言われる。つまり食べすぎで消費できないから溜まる。

胃酸でたいていは死んでしまう動物性善玉(チーズ、ヨーグルト、ミルク)ビフィズス菌等よりも
胃酸でほとんど腸まで届く植物性善玉(漬け物、しょうゆ、味噌など)が最大かつ最後の免疫細胞、腸を善玉側に傾ける。

かつて、家康が大阪冬の陣で、奈良漬のばあさんを横に置いていた。昔から日本人の体を守っていた漬け物が世界中の病気を防ぐことが期待されている。
その他体のこと | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする