つけといて,ブラシグリーンは病院生まれの天然成分 入れ歯,歯ブラシ洗浄液です。タンパク質,油脂分解/除菌します。
lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら
<< お客様先で出張洗浄 | main | 歯磨き粉で歯を磨くという習慣 >>

2020年の東京オリンピック

久しぶりのブログです。

 

この日本に様々な病気を持ち込む可能性がある外人さんが大量に流入するタイミングが、あと2年を切りました。またかつてのパンデミック、5億人(当時の人類の3割)が感染したとされるスペイン風邪。アメリカで流行し、変異し、より強力な感染力で世界にパンデミックを引き起こしてから100年が経過したこともあって、中国あたりからの新型インフルエンザ大流行の懸念がされています。

結局は決定的な解決策はないものの、感染症リスクを減らすことが重要な決め手なのは間違いありません。

 

当社も一般消費者向けの歯ブラシ洗浄液含めた多目的洗浄液を8年以上販売させて頂いていますが、業務用ではフェリー会社お風呂の循環温泉施設、清掃会社歯科業界動物病院など様々な用途(OEMや卸)で感染対策支援を行っています。

 

そもそも人間が触れるところや、血液、体液に菌が集まるわけで、当方の酵素は安全に苛性ソーダにも負けずスピーディーにこれを分解していきます。上記業種以外にも、内科、外科、人工腎臓などの血液が関わる世界エリアで通用している資材のため、パンデミックを抑えたい業種にも十分適用できる汎用性があります。もちろん資材だけでなんとかなるものはなく、運用が大事なのは確かですが、結局、汚れを取らなくても殺菌万能説を信じる間抜けな運用が問題を深刻化させています。アルコール、塩素に頼っていたらホント終わってしまう。

 

ということで、まずは身近なところで感染問題を片づけるため、戦略を練っていますが、ほんと業界などの古い体質は、まるで歯のしこうが歯石になるのと同様、長い年月、動かさなかったために凝り固まった状況になっているのも確かです。ということで消費者真剣に問題に取り組む前向きな人たちを味方にし、いろんな業界の問題点を考えていく、動かない人はゆでガエル状態にして退場を促し、新陳代謝を促せればと思っています。

JUGEMテーマ:健康

ブラシグリーン、ナチュオ(Natuo)の効果 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする