つけといて,ブラシグリーンは病院生まれの天然成分 入れ歯,歯ブラシ洗浄液です。タンパク質,油脂分解/除菌します。
lifeimpactロゴ 歯ブラシアイコン 歯キレイロゴ 8kirei.jp バイオの力で菌問題を断ち切る!
入れ歯、台所スポンジの菌の存在と影響を知っていますか 携帯歯ブラシを持ち歩く女性のために
歯ブラシと歯ブラシキャップ
健康は歯からが常識に、80歳まで20本で健康寿命
菌と闘う全ての人へ業務用で培ったバイオ技術をお届けします。
購入する バイオ基本商品 〜歯をキレイにして健康寿命アップ バイオ商品その他 〜歯をキレイにして健康寿命アップ スマートフォン関連商品 業務用途、小売業のお客様へ 歯にまつわる情報ブログ 特定商取引の表示
お問合せはこちら

アルコール・塩素を超える次世代の新素材「酵素洗浄液」って何!

ダンボー君と「酵素とは」簡単に纏めてみました。

*字幕部分は完全に機能していません。おまけ程度にご覧頂ければと思います。

身体の中の分解酵素 プロテアーゼ(たんぱく質)、アミラーゼ(デンプン)、セルラーゼ(繊維)、リパーゼ(脂肪)といった人間が行う作用を、人間の叡智で外に出して、洗浄液として世に出した人がいました。 今や内科、外科、歯科だけでなく、フェリー会社、循環温泉施設、清掃業、飲食店など幅広く業務利用されています。

 

この酵素を簡単に伝えるコンテンツのつもりです。お聞き苦しい点も多いですが、少しでも参考になれば幸いです。

 

酵素、アルコール、塩素比較

酵素、アルコール、塩素比較

ブラシグリーン、ナチュオ(Natuo)の効果 | permalink | comments(0) | -

「歯」の健康を考える! 口は災いの元

JUGEMテーマ:歯の健康

 

ダンボー君と「歯」について 簡単に纏めてみました。

 *字幕部分は完全に機能していません。お聞き苦しい点も多いですが 少しでも参考になれば幸いです。

 

歯の健康を8020運動や、高齢者が多く亡くなる誤嚥性肺炎をダンボー君と考えます。栄養たっぷり&乾燥しにくい水分たっぷりの歯ブラシもキレイにして欲しいと思います。

 

歯の情報 いろいろ | permalink | comments(0) | -

城北公園 花菖蒲満開!! in 大阪

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

 

数日前に満開近し!花しょうぶ!ということで、現地行ってきました。

こちらは大阪城の北にある約250種、約13,000株の花菖蒲(はなしょうぶ)公園。アヤメ科だそうですが、近い花との違いとしてアヤメ(乾燥地)、ハナショウブ(湿地または乾地)、カキツバタ(湿地または浅水地)があるようです。とはいえ、カキツバタとの掛け合わせもあって、現地は多品種が咲き乱れる状況です。

 

我々の小腸の中もこんなにカラフルなお花畑に出来ればいいですね!腸内フローラ万歳!! 

合言葉は「腸は我々が日々食べる食事を糧に、腸内細菌たちを養い、全身で働く免疫細菌たちを育て上げる。彼らはあなたの命と健康を支えている」

 

その他体のこと | permalink | comments(0) | -

要チェック! NHKスペシャル「人体」万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった

口に旨いものではなく 身体に美味しいものを

この動画は人体のすばらしさを伝えるとともに、腸の働きとそれに呼応する全身の連携を端的に伝えています。自分の身体(免疫細胞)お手伝いさん(腸内細菌)で健康は成り立っているということが解ります。

特に、世界で初めて腸内で高精細に捉えられた「生きた腸内細菌」を見てください。

産まれて最初に口にする母乳。それをエサにビフィズス菌が入り、やがて腸は大切な細菌を選んで住まわせ 全身の免疫本部を構築していく。腸はあなたが日々食べる食事を糧に、腸内細菌たちを養い、全身で働く免疫細菌たちを育て上げる。彼らはあなたの命と健康を支えている

NHKオンデマンド
まだの方はぜひ腸のパートだけでもご覧ください
(単品216円、見放題パック972円、2019.5.30時点)
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017084368SA000/
概要(NHK健康チャンネル)
https://www.nhk.or.jp/kenko/special/jintai/sp_6.html

勢いで動画にしてみました

その他体のこと | permalink | comments(0) | -

腸内フローラは糖尿病薬で便秘がち&下剤で苦しむ人に良い

少し前のことですが、撮影の2週間前からバイオのお漬物を食されているお客様。3年前はなんと血糖値330、ヘモグロビンA1C 13.3だった方にインタビューさせて頂きました。 喫茶店での撮影でノイズ多いです。

 

にしても、糖尿病の薬がまさか恐ろしいほどの便秘になるとは・・・下剤の方の大変さも解りますね。

※インタビュー内容から一部抜粋
  • 便秘でおおかた二年近く満足に出ない。全然でないことない。ほとんど解らないぐらい。たまにぽつっと鹿のフンぐらい。1週間に1回か2回ぐらい。2,3粒。
  • 原因は解ってまして。糖尿の薬の副作用。先生にそれを言ってるんですけれど・・糖尿の薬はみなさん便秘するんです。
  • 下剤を服用するようになったら 表に出れないんです 下剤は止められないんですね。自分で。
  • 下剤は自分では止められない。出てしまうんで。 もうお水。おしっこが後ろから出てるみたいに。
  • すっごい精神的に。それはおかしくなってしまいますね。
  • まだ2か月なんですが、その時点でもう下剤はやめてるんです。血糖値で一番大きな変化は195、食後なんて280以上。凄い数値でした。最近は100前後。平均して。ちょっと外で外食したら増えるけれど、ヘモグロビンA1cは月平均で7.2まで下がっている
  • 便秘は、今までは出たなという量がなかったのが、1週間から10日にはちゃんとした便が、普通の量が出ている 自分でもびっくりしている。便もにおわなくなりました。

その他体のこと | permalink | comments(0) | -